ホーム コーヒー アジア・太平洋 ネパール アンナプルナ
ネパール アンナプルナ
※生豆で200g単位で計量します。焙煎により15〜20%ほど軽くなるため、焼き上がりは160〜170gです。


◆ヒマラヤの雪解け水で育てられたコーヒー◆


▼お店におまかせ(深煎り)の場合

酸味├ ┼ ┼ ┼ ┼ ┼★┤苦味

軽さ├ ┼ ┼ ┼ ┼★┼ ┤コク


「アンナプルナ」はヒマラヤ山脈に属する山群。
ネパール中部のカスキ郡に位置する産地からアンナプルナの山並みを見渡すことができます。

ヒマラヤの雪解け水で育てられたコーヒーは、昼夜の寒暖の差により深い味わいになります。
収穫はすべて手摘みで、皮むきや選別作業なども手作業で行われています。

おすすめ焙煎は深煎りで、じわじわと苦みが余韻に残ります。
ミルクを入れてカフェオレにもおすすめ。

※挽き方は目安です。淹れ方やお好みによってお選び下さい
※お店におまかせ:深煎り


・ 販売価格

1,300円(税込)

・ 購入数
・ 豆の挽き方
・ 焙煎度合