ホーム コーヒー アジア・太平洋 ジャワ島 スリカンディ スンダ
ジャワ島 スリカンディ スンダ
※生豆で200g単位で計量します。焙煎により15〜20%ほど軽くなるため、焼き上がりは160〜170gです。


◆インドネシアコーヒー栽培の元祖ジャワ島から届きました◆


▼お店におまかせ(やや深煎り)の場合

酸味├ ┼ ┼ ┼ ┼★┼ ┤苦味

軽さ├ ┼ ┼ ┼ ★ ┼ ┤コク



インドネシアで一番初めにコーヒーの栽培が始まったと言われる、
ジャワ島産のアラビカ種です。

ジャワ島はロブスタ種の産地として知られており、
アラビカ種は生産量が少なく貴重です。

おすすめ焙煎はやや深煎りで、
口あたりはやわらかく、ほのかな甘みにアジアらしい野性的な風味も感じられ、
ほどよい苦みとコクがじんわり余韻を残します。

※挽き方は目安です。淹れ方やお好みによってお選び下さい。

※お店におまかせ:やや深煎り


・ 販売価格

900円(税込)

・ 購入数
・ 豆の挽き方
・ 焙煎度合